この話は私が小さい頃に起きた
悲しい事件の話です。結末がとても悲惨な為
描き切ることができませんが
子供の頃の私を視点に私が見たことだけを
断片的に描きます。

1人の女によって破滅させられた
ある家族の話です。

短い連載で終わりたいと思いますが
良かったらお付き合いください。


※身バレ防止の為のフェイクあります

良かったら囚われの家族【1】からどうぞ



囚われの家族【4】生まれた時から敵ばかり
IMG_2016



前回の最後のコマです
IMG_1988





IMG_1998




IMG_2005




IMG_2014




IMG_2017



IMG_2012




IMG_2013
こういうことが何度かありました


続きます


ブログをはじめてからTwitterとインスタグラムもやりはじめたんですが、Twitterの方は自動のブログ更新のお知らせばかりをツイートしていて、なかなかやり方がまだイマイチわかっていなこともあり、積極的に呟いたりフォローやフォロワーさんを増やす事ができていません😅好きな芸人さんやフォローさんなどの呟きをチェックしていいねしてるだけの寂しい状態です。今現在フォロワーさん4フォロー5です😭 良かったらフォローバックして監視するので(嘘です笑)いろいろ見させてもらいたいので、フォローよろしくお願いします。一応更新通知が届きます。

続きはこちら【5】紫色の鏡台の秘密

もう一つの連載も良かったら読んでみてください